So-net無料ブログ作成
検索選択

ここはショッピングセンター? [タイ]

かなり久々のアップ。
それくらい6月は忙しかった。

先週はこの中が吹き抜けのビルディングへ。
Th04.jpg

ショッピングバックのような・・・薬入れバック。
Th02.jpg

ショッピングカウンターのような・・・受付。
Th03.jpg

と、ここはタイ バンコクのBumrungrad International Hospital。

ついに疲れがピークに達して、初めて海外で病院に行ってしまった。

ホテルのように凄く綺麗で、内科は15階の同じフロアに4ブロックに分かれていて広い。
日本語のサポートが必要かと聞かれたので、英語でもどちらでもいいと言ったら、日本人の女医さんが出てきてあっさり症状を日本語で話し、全く日本と変わらない。
さらにシステムがしっかりしていて診断、会計、薬と同じ階でスムースに進む。

信仰のタイ、電通による「ジャパンブランド調査2016」で、日本に対する好感度(親日度)が最も高いのはタイは興味深い国であると共に、それはそれとして、自分は普段の生活に戻している最中である。
Th01.jpg

ケーブルウェイクボード@バンコク [タイ]

タイでのアクティビティーといえば、パタヤやプーケットでのマリンスポーツということになるが、この時期は雨季で風は吹かない。

で、バンコクの空港近くにケーブルウェイクボードという面白いものがあったので行ってみた。

http://tacolake.com

かなり広い池に、ロープウェイのようにケーブルが地上10mくらいのところに一周500mくらいでトラックのサークルのように敷設さえており、そこにウェイクボードで引っ張るためのロープの末端が引っ掛かるようになっている。

基本はウェイクボードだがこの西洋人、ウェイクからシングルスキーから、はたまたこの下駄のような板で滑ろうとしている。
Wak02.jpg

で、その動画。


バンコクのど真ん中にこんなマリンスポーツの施設を作ってしまうところ、さすがタイは何でもありなところが凄い。

初バンコク [タイ]

遅ればせながら、タイ初上陸。
image.jpeg

南にてフィリピンとはまた別の雰囲気で、まず空港からホテルまでの道で感じたことは、中国のようにクラクションをビービー鳴らすことはなく、非常に紳士な運転をしていること。

そして思ったより欧米系の人が多く、思ったより女性も白い肌をしていること。

さて、これから何があるだろうか?