So-net無料ブログ作成
検索選択
ボルタリング ブログトップ

ボルタリングに久々に行くと・・・ [ボルタリング]

数ヶ月ぶりのボルタリング。

コースもホールドもかなり入れ替わっていてある意味新鮮。

しかし当たり前だが、やっていないと何も進化していないどころか、今までの黄色のレベルをクリアするのがやっと。
最初はまだいいのだが、徐々に使っていない部分の筋肉のパワーが入らなくなり、ホールドが掴めなくなってくる。

会社の若い衆は流石に問題ないの図。
Bor01.jpg

明日の筋肉痛が怖い・・・

と、ボルタリングに行かなかっただけ、毎週週末よく吹いてウインドに明け暮れていたことになる。

結局、本日日曜も津久井浜で吹いて、この4月、5月は全ての週末吹いたことに相成った。
ビーチ際の海面が赤潮で真っ赤な今日の津久井浜。
Bor02.jpg

ボルタリング! [ボルタリング]

会社の若い衆に誘われ始める羽目に。ボルタリングを!
若い衆の勇姿。
bolt.jpg

体力、登るセンスも必要だが、どのルートでどう攻めるかということを考えながらやるスポーツだということに気づかされた。
初めてやってみると、上半身の筋肉はウインドのものが使えたが、小さなクライミングホールド(掴まる派手なカラーリングされた石)のさらに小さな突起に指を掛けて体をホールドする指の力がない。
そして体が硬く、壁に掴まった状態で足が入れ替えるられない。
調子に乗って3時間ほどやってたら、次の日から肩が痛くなってきた。
医者に行ったら四十肩ですねであっさり終わった。
1週間で治った。

そしてついに買ってしまった。ボルタリング用のクライミングシューズを。
IMG_0572.jpg

新しいスポーツ、まず道具を買って、自分をやる気にさせるに限る。

途中で挫折せねように。
ボルタリング ブログトップ