So-net無料ブログ作成
マウイ ブログトップ

Windの聖地Maui [マウイ]

マウイのパイア。
4年ぶりの訪問。
ここは、自分の使っているセイル、Simmer Styleのショップがあり、いわば自分の中での聖地でもある。
__ 1.JPG__ 2.JPG


ゆっくりと時は流れ、時代に流されない、以前と変わらないマウイがそこにある。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

マウイ 夕日編 [マウイ]

マウイにちょっと戻って、夕日の写真を集めてみました。

周りの景色、植物、夕日の色と海の色のコントラストがいいからでしょうか?
それと空気が綺麗だから?

素人が撮ってもきれいに写りますね。
Even3.jpg
Even4.jpg
Even2.jpg
Even1.jpg
Even5.jpg

マウイ グルメ 第3弾:Five Palms Beach Grill [マウイ]

ワイレアの隣のサウスキヘイにあるFive Palms Beach Grillです。
ここ辺りで有名なのがサレントスですが、Topクラスのお値段なので、まさにそのレストランの隣に位置しながら、最高のロケーションと良心的なお値段のちょっとシークレットなレストランです。
夕日の沈む時間の少し前に行って、まずはビールを一杯。
Five1.jpg

席は屋内と屋外が選択出来、屋外の席からこんな夕日が。
Five2.jpg

まずは生春巻きもある前菜からオーダー。
Five5.jpg

次にベジタブルスープ。これはちょっとショッパ過ぎて不評でした。
Five soup.jpg

メインは、ツナとシュリンプ系でお味はGoodです。
Five3.jpg
Five4.jpg

今回のDinnerのレストランでは、Mama's Fish Houseに次ぐ2番目にいいレストランで、次に行った時も必ずリピートすることでしょう。

場所は、マナ・カイ・マウイのホテルの1階にあります。

さて、明日から金曜まで韓国に出張です。
どんな新しい情報が取れるやら。

ホテル編:ワイレア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ [マウイ]

前回2006年はエカヒ・ビレッジというコンドミニアムでしたが、今回は同じワイレアにあるワイレア・ビーチ・マリオット・リゾート&スパに宿泊しました。
そこそこリーズナブルなことと、女性陣にとってはショップ・アット・ワイレアが隣にあるので、歩いても行けるという便利さ、ビーチまですぐという立地条件にてここにしました。
Mariott entrance.jpg

今回このマリオットに泊って最も良かったのは実は屋外のプールで、プールの端と海の水平線の端が平行に設計されていて、横から見るとまさに浮かんだ海の中にいるような景色になるなかなか凝った演出をするプールでした。
Mariott Pool1.jpg

皆さん、このようにプールの縁に掴まって海を眺めています。
Mariott Pool5.jpg

木も水に浮かんでいるように見えます。
Mariott Pool3.jpg

皆さんこんなベッドに横たわってリラックスして本を読んだりしています。
Mariott Pool2.jpg

上からみると、プールと海がこのように離れていますが、うまく設計されているものです。
Mariott Pool4.jpg

ホテルのエントランスはこんな感じです。
Mariott entrance2.jpg

ホテルの周りは、とにかく木々、草花に囲まれています。
Mariott entrance3.jpg

朝から鳥のさえずりで目を覚まし、部屋のベランダにはこんな鳥が訪れます。
Mariott bird.jpg

ホテルからの夕日はこんな感じで、心を癒してくれます。
Mariott evening.jpg

Fourseasonsほどのレベルではありませんが、十分に満足出来るホテルでした。

最終日には日本、カナダ、オーストラリア等から水泳の2010 Junior Pan Pacific Championshipsの選手団が来ました。
彼らの顔はまだあどけない雰囲気でしたが、体はさすが水泳の選手、ごっつい体格で、この中から将来の北島康介が生まれることもあり得るのだなと、陰ながらちょっと応援していました。

マウイ 乗馬 [マウイ]

マウイでのアクティビティーは、Windsurfが主目的でしたが、その他、ゴルフ、シュノーケリング、乗馬をしてきて、その中で思いのほか、面白かったのがこの乗馬でした。

乗馬の体験というと、フェンスに囲われた狭いフィールドで、先導の馬に引かれて乗るぐらいで、まあ大したことはないだろうと思って行ってみたら、想像以上の体験をさせてもらいました。

今回お邪魔したところはカフルイからワイルクを抜けてマウイ北西部の海岸線の道を徐々に山道を登り、カフルイから車で約40分くらいの"Mendes Ranch"というところです。
馬Mendes.jpg

まずは体重、初心者か経験者かを聞かれて、馬を選んでもらいます。
馬選択.jpg

そして、ここで全て英語にて説明を受け、スタートは馬の腹を足の内側で蹴れ、止まるときは手綱を手前に引け、右に曲がるときは手綱を右に引け、左は反対といったように、非常にシンプルな説明を受けただけで、はい、"Shall we go?" です。
ものの5分くらいの説明のみで、他人に馬を引っ張ってもらうのではなく、自分で自ら操ります。
本当にこんなんでOKなの?と思いますが、さすがUS、誓約書に先にサインしている契約社会であることはあまり関係ないかも知れませんが結構アバウトです。

これから列の先頭でスタッフの人が先導し、それに10頭くらいの初心者の馬が列をなして山道を進んでいきます。
馬列.jpg
最初は、なかなか馬が動いてくれませんが、次第に慣れてコントロール出来るようになってきます。
初めのうちは舗装されていない山道をひたすら走ります。

面白いのは馬にもいろいろな性格があって、とにかく指図に従わずに道の途中でも直ぐに草を食べ始め、隊列から離脱しようとします。
恐らく乗っている人間をナメかかっているようで、必死に手綱を引っ張って進ませようとするところが傍から見ていると結構笑えます。
そして、山道から海に向かって進みます。
馬海に.jpg
途中、車の舗装道路を車を止めて横切り、さらに丘を下って海の見える場所へ到着。
馬海.jpg
ここまで約1時間半。

ここからまた山に向かって昇りの道を進み、これくらい前の馬と離れると馬の腹を蹴ってダッシュ。
馬ダッシュ.jpg
そして約高低差50m以上の山から海まで下りて、そしてまた山の上まで戻ってくるという全行程約2時間以上のコースで、名前が"Trail Ride"というようにまさにタイトル通りの内容でした。
終わった時は、とにかく内股が擦れて痛いのと、服が赤土で埃まみれで大変でしたが、このアクティビティーはまた海外にてリピートしそうです。

パイアグルメ第2弾 Mama's Fish House [マウイ]

このレストランはガイドブック等にオーシャン・フロントにあるシーフード・レストランとして紹介されており、
「Best of Maui 2008 & Best Restaurantマウイで一番おいしいレストランに選ばれました!」とのことで本当か確かめに行ってきました。
結果は確かにマウイの中では、味、ハワイアンな雰囲気、レストランからの眺めのバランスがベストに近いレストランでした。

まずは、レストランの全容。
Mama's overview.jpg

そして、夕日の沈んだ夜景。
Mama's sundown.jpg

食事では、まず焼き立てパンと一緒に、それに付けるスープが出てきて、これが旨みがしっかりでていてすごく美味しい。
Mama's soup.jpg

スープはオニオンスープをオーダー。これも非常に美味しい。
Mama's onion.jpg

メインは、その日に獲れた魚という事で、有名なローカルのウインドサーファーであるアラン・キャディッツが獲ったというお魚を頂きました。
このことに興味がいってしまって魚の名前を忘れてしまいました(笑)が、このように獲った人の名をメニューに入れるなんてCoolです。
Mama's food.jpg

値段はそこそこしますが、このレストランは思い出に残る、リピートしたいところで私もお勧めします。
場所は、パイアからさらに空港とは反対のHana方向に向かい、車で約5分くらい走った左側にあります。

それでは、次回はワイレアのレストランへと移ります。

パイアローカルお勧めグルメ第一弾 Moana Bakery & Cafe [マウイ]

4年前訪れた時にSimmer Styleのローカル店員さんにお勧めを聞いて行ったMoana Cafeに再度行きました。
Moana outside.jpg
ここのいいところは、食事とローカルな雰囲気とライブがあってパイアを丸ごと詰めたようなお店です。
お店の名前からパン屋?コーヒー店?ということで、さらに日本ではあまり紹介されていないので、敬遠されがちですが、B+レベルのレストランとしてはお勧めです。
まずは野菜スープ。
Moana soup.jpg
そして、今回はTunaを頼みましたが、味は今回も外しませんでした。
Moana dinner.jpg
そして、6時くらいからは店内にてローカルのミュージシャンのライブが楽しめます。
Moana live.jpg
この時はエレピにてビリージョエル、エルトンジョン等80年代の曲をやっていて、リクエストにも応えてくれました。
以下に店のURLを貼っておきます。
http://www.moanacafe.com/music.php
場所はパイアのT字交差点を背に、海と反対方向に歩いて3分くらい、スーパーマーケットのちょっと先の左側にあります。

さて次回はもう少し上級(B+++くらい?)のやはり旨かったパイアのグルメをお伝えします。

お初です。まずはマウイから。 [マウイ]

2006年以来4年ぶりに、この8月にマウイに行ってきました。
まずはカフルイ空港のHertzにてデカいアメ車をレンタル。
Hertz.jpg
BoardもSailもスーツケースも呑みこみます。
Rent a car.jpg
そしてパイアへ。
4年前と比べ、このパイアの町は変わっていません。
Paia town.jpg
ローカルがほとんどです。

そしてまずはウインドの聖地の店、Siimmer Styleへ。
IMG_0442.JPG

こちらは4年前と比べ、ウインドのスペースがさらに奥に追いやられ、女性向けのブティックの様相です。
Simmer.jpg

次回は、パイアでのグルメを報告します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
マウイ ブログトップ