So-net無料ブログ作成

iPhoneアプリ [SNS]

最近お気に入りのiPhoneアプリ。

まずはSky FM。
Iph04.png

http://www.sky.fm/
いろんなジャンルの音楽があるが、気に入っているのはSmooth JAZZ 247とSolo Piano。
Smooth JAZZ247は選曲が良く、車で流すには最適。
さらに曲の途中に入るDJ達の英語の発音が非常にきれいで参考になる。
Iph01.png
Solo Pianoはスローなテンポでバラードっぽいまさしくソロのピアノ演奏が流れるので疲れた時に軽く流すのがいい。

次にゆれくるコール。
Iph02.jpg
http://itunes.apple.com/jp/app/id398954883?mt=8

全国の最新の地震の場所、震度が刻々と伝えられる。
Iph03.jpg

一日のうちにこんなに発生しているのかと驚かされる。

これら無料アプリでも十分に使えるところがいい。


nice!(0)  コメント(0) 

Facebookウォールにどんな投稿? [SNS]

Fac01.gif

USのエンジニアは、さすがアメリカン、Facebookでの投稿の要領を得ている。
とにかく、インプレッションを与えるために、短い文章でアメリカンジョークを写真付きで投稿していく。

この前の韓国出張にて、牛の焼き肉食べているとき、以下の写真を付けて”I am eating Dog meat in Korea!"って投稿する。
Bee01.jpg
そうすると直ぐに「いいね!」のReply.
当然そうでないことは彼のファンは判っている上での投稿だが、周りの韓国人のSalesが、「それは、やばい。本当に韓国人は犬の肉を食べていると思われてしまう。」ってマジに心配していていた。

ちょっとブラックジョークだが、明るいアメリカンジョークってとこか?

さて、これからスティーブ・ジョブスの聖地に、San Francisco経由で行ってきます。

ブログとFacebookについて [SNS]

昨年からブログ、今年からFacebookを始め、そろそろどういう割り振りでどれくらい時間を割くかというのを考えるようになってきました。
sns01.jpg

今のところ、ブログ7割、Facebook3割。
限られた時間で、今後この割合、投稿のマメ度が変わってきそうです。
それも目的によるかと思いますが・・・
一歩ずつまずはやってみてから、修正していこうという精神でいきます。

でも思うのはこれらツールに使う時間よりも当たり前かも知れませんが、仕事で関わっている人、友人、家族とFace to FaceでCommunicationする時間がやはり一番重要で、それらのバランスが大切でしょうね。

ブログとFacebookの使い分けについては、個人的意見をまた別途書いてみようと思います。

記事数100を迎えて [SNS]

ブログを初めてちょうど半年、記事数も切りのいい100を迎えました。

一方的な他愛もない内容に関わらず、ここまでお付き合い頂いた方々に感謝します。

ここまで、今国内海外で現在起こっていること、自分の趣味、そして基本的にはNegativeなことは書かずに、Positive志向で書いてきました。

実際に、趣味のウインド、車のハードウェアや、映画、音楽、読書、グルメのコンテンツもいいですが、やはり国内外を問わず、「人」に接することが、最も興味深く、自分に無いことを勉強させられ、且つ双方向のReactionが難しくもあり、面白いところでしょうか?

自分の仕事、生活とは別に、このBlog上では今までどちらかというとこちらからの一方向の発信でしたので、このままいくか、他の方向にシフトしていくか、状況に応じて変化していきたいと思っています。

これからもよろしくお願いします。
Sw01.jpg

P.S.:Topのスタイルシートの写真を区切りとして変えてみました。
これは、ドイツのUlmの繁華街の路上にて、路面のタイルに色の粉、チョーク等を使って指で擦りながらアートしていたものです。
なかなか発想が面白く、アート自体も結構上手いです。

i-Phoneからのblog更新 [SNS]

??.JPG

So-netブログでは現在のところ、i-phoneなどのスマートフォンから写真のアップロードは未対応とのこと。
なので携帯電話用のメール投稿機能による投稿を写真付きで試してみました。

写真のサイズは中(61.6kB)、大(211kB)両方試し、実際にPCでBlogの写真を見ると,最初サムネイルのサイズをオリジナルの150pxに設定したら小さいサイズになってしまいましたが、450pxくらいでOkなことが判りました。

So-netの今後のスマートフォンへの使い易さに対する対応に期待です。

さあ、これからサッカー アジアカップの決勝。
どういうドラマが待っていることか。
日本頑張れ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog